薬剤師×マンガ

薬剤師×マンガ Vol.5 救命救急の現場で薬剤師にできること

「月刊コミックゼノン」(徳増書店)で連載中のマンガ『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』(荒井ママレ・著、富野浩充・医療原案)を期間限定で無料公開! 患者さんのために体当たりで奮闘する病院薬剤師・みどりの姿に笑って泣けて、「薬剤師でよかった!」と前向きになること間違いなし!

COLUMN

「月刊コミックゼノン」(徳間書店)で連載中のマンガ『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』(荒井ママレ・著、富野浩充・医療原案)を期間限定で無料公開! 患者さんのために体当たりで奮闘する病院薬剤師・みどりの姿に笑って泣けて、「薬剤師でよかった!」と前向きになること間違いなし!

Vol.5/救命救急の現場で薬剤師にできること

近くて遠い目の前(前編)
駆け出しの病院薬剤師・葵みどりは、さまざまな壁にぶつかりながらも誠実に患者さんと向き合う。ある日、休日出勤をしていたみどりがいる薬剤部にかかってきたのは、救急部からの1本の電話。スズメバチに刺されたことによる「アナフィラキシーショック」の男性が運び込まれることとなり、みどりは慣れない救命救急の現場に戸惑いつつも向かうことになる――。

※画面をクリックし、矢印ボタンをクリックすると次ページが表示されます。

『アンサングシンデレラ 病院薬剤師葵みどり』第3話「遠くて近い目の前」より(コミックス第1巻に収録)

マンガの続き「近くて遠い目の前」(後編)は
7月19日(金)に更新予定です。

『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』とは?

STORY

アンサング(称賛されない)シンデレラ、薬剤師を描いたマンガ。
おだんごヘアがトレードマーク、駆け出しの薬剤師・葵みどりが、様々な壁にぶつかりながらも、熱く、誠実に医療と向き合う姿を描いた人間ドラマ。「月刊コミックゼノン」で連載中。単行本1巻が徳間書店から発売中。2巻は4月に発売。

作者

荒井ママレ(あらい ままれ)
著作に『おもいでだま』(月刊!スピリッツ/小学館)、『461個の弁当は、親父と息子の男の約束。』(ビッグコミックスピリッツ/小学館)がある。

医療原案

富野浩充(とみの ひろみつ)
現役の病院薬剤師として勤務する傍ら、日経メディカルなどで記事を執筆している。

マンガほっと 毎日読めるマンガアプリ

<PR>満足度NO.1 薬剤師の転職サイト