薬剤師×マンガ

薬剤師×マンガ Vol.10 薬の量をわざと減らす患者さん【病気とお付き合い(後編)】

『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』を期間限定で無料公開! 薬の服用状況に気をとられ、見過ごしてしまった患者さんの気持ち。

COLUMN

「月刊コミックゼノン」(徳間書店)で連載中のマンガ『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』(荒井ママレ・著、富野浩充・医療原案)を期間限定で無料公開! 薬の量を意図的に減らす中学生の患者さんに頭を悩ませるみどり。薬がきちんと服用できているかに気をとられ、みどりが気付けなかった患者さんの本心とは――?

Vol.10/薬の量をわざと減らす患者さん【病気とお付き合い(後編)】

病気とお付き合い(後編)
1型糖尿病で一時的に入院している13歳の奈央ちゃん。毎日自己注射しているインスリンの処方量も注射の仕方も問題ないはずなのに一向に安定しない血糖値に、病院薬剤師・葵みどりは奈央ちゃんが意図的に投与量を減らしているのではないかという考えに思い当たる。普通に生活するために絶対に必要なインスリンをわざと減らす――その理由とは?
≫【病気とお付き合い(前編)】のマンガを読む

※画面をクリックし、矢印ボタンをクリックすると次ページが表示されます。

『アンサングシンデレラ 病院薬剤師葵みどり』第5話「病気とお付き合い」より(コミックス第1巻に収録)

『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』とは?

STORY

アンサング(称賛されない)シンデレラ、薬剤師を描いたマンガ。おだんごヘアがトレードマーク、駆け出しの薬剤師・葵みどりが、様々な壁にぶつかりながらも、熱く、誠実に医療と向き合う姿を描いた人間ドラマ。「月刊コミックゼノン」で連載中。単行本1巻が徳間書店から発売中。最新刊となる3巻が9月20日(金)に発売。

作者

荒井ママレ(あらい ままれ)
著作に『おもいでだま』(月刊!スピリッツ/小学館)、『461個の弁当は、親父と息子の男の約束。』(ビッグコミックスピリッツ/小学館)がある。

医療原案

富野浩充(とみの ひろみつ)
現役の病院薬剤師として勤務する傍ら、日経メディカルなどで記事を執筆している。

マンガほっと 毎日読めるマンガアプリ

<PR>満足度NO.1 薬剤師の転職サイト