薬剤師のホンネ座談会 公開日:2014.06.20更新日:2015.02.23 薬剤師のホンネ座談会

vol.1
人間関係や会社の方針など、日々仕事をする中で尽きないのが悩みや不満。そんなとき、誰かに聞いてもらえれば少しは楽になりますが、知人や同僚などにはかえって話しにくいことも多いものです。
今回はキャリアも年齢も異なる3人の薬剤師さんに、会社選びの基準や接遇の難しさについて思う存分語っていただきました。
★参加者プロフィール★

通勤時間はみんなが気にする重要課題!?
――皆さん転職経験がおありですが、転職しようと思うきっかけは何ですか?
Aさん いろいろなケースがありますよ。キャリアアップのためとか、○○科の処方せんを扱ってみたいから…とか。もちろん、人間関係や会社の方針が合わなくて、というのもありますし。
Bさん 私は子育てをしながらパートで働いているので、通勤のしやすさが一番重要かな。家から何駅か、駅からは近いかどうかをまずチェックします。

Aさん 通勤時間は確かに重要ですね。結婚していると家のこともしないといけないから、通勤時間はできるだけ短い方がいい。
Cさん 店舗数の多い会社は、その点では選びやすいですよね。
Aさん あとは「この会社大丈夫かな」って不安になったときは、やっぱり次を探してしまいますよね…。前にいた会社は、とにかく人の確保ができなかったんです。よほど大きな薬局じゃない限りそんなに大人数がいるわけではないから、一人抜けるとかなりキツくなる。そんなとき、すぐ補充できればいいですけど、そうそうタイミングよく見つかるものでもないですしね。

Bさん 人の確保ってどこも苦労してますよね。
Aさん 最近は派遣会社とか紹介会社が増えてきたので、かなり良くなりましたけどね。昔は勤めている薬剤師が知り合いに聞いてまわったりしていましたから、なかなか見つからなくて。聞いてまわっているうちに「知人のお店(薬局)の方が条件がいいから」って逆に引き抜かれたり。
Bさん ミイラ取りがミイラですね(笑)。

<PR>満足度NO.1 薬剤師の転職サイト