新規会員登録(無料)
医療

オンラインで処方薬注文~有料会員には無料配送も

薬+読 編集部からのコメント

米国時間の11月17日より、米アマゾン・ドット・コムは米国内でオンラインで処方箋薬の注文を受け付け、自宅配送するサービスを開始しました。アマゾンの有料プライム会員には無料で薬を迅速に配送し、保険未加入者に対しても割安で薬を販売する。アマゾン薬局では、医療保険を使用時と未使用時の自己負担額を比較できるようにし、最低価格のオプションを選択できるようにしています。保険未加入者でも先発品であれば最大4割引き、後発品は最大8割引きで購入が行うことが可能となります。また、ウェブ上から保険情報の追加や処方箋の管理などを簡単に行うことができ、薬についての相談はオンライン上で薬剤師が24時間年中無休で対応します。アマゾンの参入により、オンライン薬局市場の競争激化が進むことになりそうです。

米アマゾン・ドット・コムは米国時間の17日、米国内でオンラインで処方箋薬の注文を受け付け、自宅に配送するサービスを開始した。アマゾンの有料プライム会員には無料で薬を迅速に配送し、保険未加入者に対しても割安で薬を販売する。2018年に処方薬を一包化するオンライン薬局「ピルパック」を買収しており、今回のサービスを開始することでオンライン薬局市場への本格参入を図る構えだ。

 

顧客は、オンライン上のアマゾン薬局を通じて、購入可能な先発品、後発品、剤形や投与量などを確認でき、スマートフォンやウェブ上からアマゾン・ドット・コムにアクセスし、簡単に薬を注文することが可能。顧客が指定する住所に配送され、アマゾンのプライム会員は、アマゾン薬局に参加する米国内の5万以上の薬局から薬を無料で受け取ることができる。

 

アマゾン薬局では、医療保険を使った場合と医療保険を使わなかった場合の自己負担額を比較できるようにし、最低価格のオプションを選択できるようにした。保険未加入者でも先発品であれば最大4割引き、後発品は最大8割引きで購入が行うことができ、ウェブからの薬購入による利便性だけではなく、薬代の節約にもつなげる。オピオイド薬など管理が必要な薬剤は取り扱っていない。

 

また、ウェブ上から保険情報の追加や処方箋の管理などを簡単に行うことができ、薬についての相談はオンライン上で薬剤師が24時間年中無休で対応する。

 

アマゾンは18年6月、慢性疾患に対する複数の治療薬を一包化して提供する「ピルパック」を買収。ネットで処方箋を受け付け、1回の服用分を小分けに包装して配送するオンライン薬局サービスに参入した。

 

さらに今回、有料のプライム会員に対しては、処方薬を無料で配送するサービスに拡大することで、米国のオンライン薬局市場に本格的な攻勢をかける。ネット通販最大手のアマゾンが参入することでオンライン薬局市場の競争激化が進む可能性がある。

 

<この記事を読んだ方におすすめ>
2020年度診療報酬改定 在宅業務と薬局機能 調剤基本料見直しによる薬局への影響は?

  • 薬剤師のための休日転職相談会
  • 薬剤師の転職・求人・募集はマイナビ薬剤師/5年連続満足度NO.1

<PR>満足度NO.1 薬剤師の転職サイト

出典:薬事日報

ページトップへ