美&健康トレンド

ビューティー

薬剤師の美と健康を応援 美エースをねらえ!

転職面接や職場で印象UPを目指す薬剤師のための美と健康のお役立ちコラム。業界ツウのセンパイ記者が取材した最新情報を、悩める薬剤師ナビ美に伝授します。

Vol.1 美しい薬剤師であるためにたるみ治療で注目「サーマクール」とは

最近お肌に元気がない薬剤師ナビ美。「そのお疲れ肌に、最新の『サーマクール』がよくってよ!」美容記者歴25年のセンパイが颯爽と登場!

わっ、センパイ肌が前となんか違う…小顔になった?

ナビ美
センパイ

オ~ホホホホ、芸能人たちもお忍びで通う話題の「サーマクール」よ!

美肌マシンの中でもハリウッド女優を虜にしているとウワサの…

ナビ美
センパイ

自宅にマシンを購入する女優もいるという、たるみ治療の注目株よ

「切らないたるみ治療」ができる超人気マシン

最近同僚に「疲れ顔」を指摘されてショックのナビ美は、美容医療に興味深々。美容業界ツウのセンパイ懇親の取材によると――。

一般的に美容医療といえば、ヒアルロン酸やボトックス注射、レーザー治療など「切らない」タイプが身近。中でも切らないたるみ治療「サーマクール」は、レーザーよりも深い部分に熱を送り、リフトアップ。その効果が話題になっています。

「サーマクール」最新マシン

「サーマクール」は、2002年にアメリカで登場。RF波(高周波)の熱エネルギーを真皮層の深い部分に届けることで、コラーゲンが収縮。その後、修復される過程でコラーゲンの生成が活性化され、肌のハリが蘇るといわれています。

照射直後に肌のプリプリ感、滑らかさが感じられ、2〜3カ月かけて徐々にリフトアップし、6カ月後にはハリ、小顔効果が感じられるというもの。
効果が徐々に、長く現れるので周りに気づかれないのも人気の理由です。

センパイ

「あの人、イジッた?」と周囲にウワサされないわよ

同僚にも気づかれませんね! でも痛くないんですか?

ナビ美
センパイ

マシンが進化して痛みを感じにくくなっているのよ

へ~。肌がキレイだと転職面接でも印象よくなりますよね

ナビ美

薬剤師は1週間で転職できる? 記事を読んでみる

より痛くなく、治療時間が短く進化

「昨年、約9年ぶりに待望の新機種が登場。当院では今年の9月に日本で初めて導入しました」と、3万件近いサーマクールの症例数を誇るシロノクリニック広報の藤垣貴子さん。

初期の機種は1回の照射エネルギーが現在よりずっと高かったため、痛みもかなり強く、直後は腫れることもあったそう。その後改良が重ねられ、最新の「サーマクールFLX」は、照射の際チップが振動することで痛みがより軽減。ワンショットの照射面積も広くなったため、顔全体でも30分程度と施術時間も短くなりました。
施術前にはクリーム状の「塗る麻酔」を塗布し、振動&冷却しながら照射していくので「がまんできないほど痛い!」という人はほとんどいなくなったそう。

腫れたり、キズになったり、失敗とかないんですか?

ナビ美
センパイ

ノンノン! キズや腫れもなく直後からメイクもOKなのよ

初めての美容クリニック、どう選ぶべきですか?

ナビ美
センパイ

とにかく安全面に注意が必要ね

初めての美容クリニック、ちょっと心配…

「サーマクールは照射方法によって、安全性や効果が変わる治療の代表です」と、前述の藤垣さん。
強い熱エネルギーを肌の奥に届けるため、適正量を見誤ると火傷のような症状が出る場合も。一方、熱量が弱すぎると、効果が感じられず、がっかり…ということに。

単に「照射する」と言っても、施術する人のテクニックやセンスが問われるわけです。
経験豊富なドクターやアフターケアが万全なクリニックを選ぶのがカギ。

次回は美容医療・実践編をお届けする予定です。ごきげんよう、チャオ!

取材・文/丸山月世美 イラスト/白ふくろう舎 写真提供/シロノクリニック

イキイキ働く魅力的な薬剤師って? 職場の声をお届け

取材・文/美容記者歴25年・丸山月世美

女性週刊誌・現役美容デスク。美への探求心から多彩なテーマで体験取材を実践。山本浩美ほか美容研究家や美容クリニックに幅広い人脈を持つ。

取材・文/美容記者歴25年・丸山月世美

女性週刊誌・現役美容デスク。美への探求心から多彩なテーマで体験取材を実践。山本浩美ほか美容研究家や美容クリニックに幅広い人脈を持つ。

<PR>満足度NO.1 薬剤師の転職サイト