ビューティー

ビューティー

薬剤師兼美容家として活動する花田真理さんが、「薬剤師として知っておきたい美容の知識」「手軽にできるヘアアレンジ」など、“薬剤師と美容”をテーマに語るコラムです。

vol.5 「オーガニックは肌にいい?」オーガニックコスメの実態

巷に溢れるオーガニックコスメ。皆さんは使用されたことがありますか?
オーガニックコスメというと「肌に優しそう」「良い成分が入っていそう」「安全そう」とイメージする方も多いと思います。しかし、果たして本当にそうなのでしょうか?
今回はオーガニックコスメの実態をお話しします。

オーガニックコスメとは?
一般的には、農薬や化学肥料を使用せずに栽培された有機素材で製品化された化粧品を「オーガニックコスメ」と呼ぶことが多いようです。
しかし、現在の日本では「オーガニック」という名称が公的に認められているのは、有機JAS規格に適合した食品のみです。なんと、「オーガニックコスメ」を認定するための機関、規格はないのです。統一された基準がないため、化粧品会社はそれぞれの判断で商品を「オーガニックコスメ」と呼ぶことができます。
極端な例を挙げれば、ほんの1滴のオーガニック成分が入っているだけで「オーガニックコスメ」と言うこともできるのです。そのため、メインの成分はケミカルな「“自称”オーガニックコスメ」も数多く出回っているのが現状です。
しかし、ケミカルコスメが悪いかというとそんなことはありません。オーガニックコスメにもケミカルコスメにも、良い部分と悪い部分があります。

オーガニックコスメの良し悪し
オーガニックコスメは「香りが好き」「ケミカルコスメの成分が合わず肌荒れしていたけれど、オーガニックコスメを使い始めたら肌の調子が良い」という方であれば使うメリットがあると思います。
しかし、オーガニックコスメの原料は、基本的に有機栽培の植物。季節によって状態が少しずつ違います。また、そうした原料や天然の香料(精油など)の中には、人間のアレルギーを引き起こす物質もあります。花粉症や、うるしなどのアレルギー反応も自然由来のものですね。
そう考えれば、必ずしも「オーガニック=安全」というわけではないことがおわかりいただけると思います。
さらに、オーガニックコスメのなかには、安定性や使用感が悪かったり、防腐効果の低いものもあります。コスメ自体が変質してしまったり、「菌が大繁殖」なんて事例も過去にあります。いったん発売されたオーガニックコスメが回収されたというような事例も、意外とあるんです。
また、オーガニックコスメは歴史が浅いという点も要注意です。今後、人体や肌にどのような影響があるか、わかっていない部分もあることを頭の隅に入れておきましょう。
このようなことを理解した上、ご自身の肌に合うオーガニックコスメがあれば使用するのは良いと思いますが、購入する際はその都度、パッチテストを行った方が良いでしょう。

ケミカルコスメの良し悪し
ケミカルコスメは、季節による原料の変化がないので、毎回一定のクオリティを保った製品を生産することができます。また、使用感や安定性が高いことが特長といえるでしょう。
ごく微量の防腐剤を配合するだけで菌の繁殖を防ぐ効果が期待でき、一定期間、品質を保てることもメリットとして挙げられます。
防腐剤にはパラベン、メチルパラベン、フェノキシエタノールなどのようにいくつかの種類があり、これらの成分にアレルギーを持つ方もいらっしゃいます。配合された防腐剤にアレルギーがある方は避ける必要がありますが、パッチテストで異常がなければ使用しても問題がないことがほとんどです。
また歴史が長く、古くから使用されている成分は安定性や安全性のデータが蓄積されています。時代と共に精製方法も洗練され、かつてよりも良いもの、安全性の高い製品を作れるようになってきました。過去にトラブルを多く起こしたなど、本当に危険な成分は医薬品医療機器等法で使用してはいけないと定められています。

いかがでしたか? 次回は、信頼できるオーガニックコスメの見分け方と、本当に肌にいいコスメについてお話しします。

花田 真理(はなだ まり)

大学卒業後、調剤薬局に勤務、その後化粧品業界へ転職し、薬事・商品研究開発・総括製造販売責任者等の業務に携わる。現在は、自身のブランド(化粧品「MarryMemory」、ハーブティー「Doctor&Pharma」)を立ち上げ、薬剤師兼美容家として活動中。

Doctor&Pharma:http://www.doctor-and-pharma.co.jp/

花田 真理(はなだ まり)

大学卒業後、調剤薬局に勤務、その後化粧品業界へ転職し、薬事・商品研究開発・総括製造販売責任者等の業務に携わる。現在は、自身のブランド(化粧品「MarryMemory」、ハーブティー「Doctor&Pharma」)を立ち上げ、薬剤師兼美容家として活動中。

Doctor&Pharma:http://www.doctor-and-pharma.co.jp/

<PR>満足度NO.1 薬剤師の転職サイト